トッピー☆の一口馬主

アクセスカウンタ

zoom RSS 【レッドラシーマ】秋明菊賞・500万下(11着) 距離を短縮をしてもダメ

<<   作成日時 : 2016/11/20 18:31   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

16.11.20
11月20日レース後コメント(11着)
池添騎手「前走より距離が短くなったことで周りも速くて後ろからの位置にはなってしまいましたが、抱え込んで脚も溜めることができましたし、前半の動きは悪くなかったです。ただ、やはり息遣いが良くないですね。3コーナーからの下り坂ではすでに苦しそうに走っていて、直線に入ってからはもう脚が残っていませんでした。喉の影響がレースに大きく響いてしまっているので最後は無理をさせませんでしたが、息苦しいこともあって、最後も馬自身がセーブして全力で走っていなかったですね」




距離を短縮しましたが喉鳴りには勝てませんでした。

喉鳴りの手術リスクが低いわけではないし完治するわけではないので極力メスを入れずにという思いがあったのでしょうが厳しいですね。

調教師のコメントはありませんが手術に踏み切るしかないでしょう。

しばらく走る姿はみれませんが全力で走るラシーマをもう一度見てみたいですね。

テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
【レッドラシーマ】秋明菊賞・500万下(11着) 距離を短縮をしてもダメ トッピー☆の一口馬主/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる