トッピー☆の一口馬主

アクセスカウンタ

zoom RSS 【レッドラシーマ】ノドの調子を見ていきます

<<   作成日時 : 2016/11/04 22:41   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

16.11.04
(平田厩舎)
角馬場運動後、坂路1本
 坂路 64.1−47.0−30.8−15.1 馬なり
平田調教師「馬体そのものは緩んでいないし、喉の方が大丈夫なら続けて使いたいので、確認する意味も含めて昨日帰厩させました。今日は運動初日なので角馬場を軽く乗ってから坂路を1本。牧場でもそうだったように角馬場から喉が鳴っているようですし、坂路でも息遣いは良くないですね。来週追い切りをする際に、喉鳴りを計測する装置を付けて確認し、その具合を見て今後の対策を考えたいと思います」

画像




突然の帰厩に驚きました。

どうやらノドが大丈夫なら続けて使っていく感じのようです。

しかし、角馬場からノドが鳴っているようなので症状はグレード3と言えど厳しそうな感じです。

来週の追い切りで計測機を装着するそうなので何かしら進展しそうです。

個人的に手術してしまった方が良いかなと思ってます。

テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
【レッドラシーマ】ノドの調子を見ていきます トッピー☆の一口馬主/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる