トッピー☆の一口馬主

アクセスカウンタ

zoom RSS 【マデイラ】突然のお別れ

<<   作成日時 : 2017/03/31 00:00   >>

ガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

3/30  引退
「昨日お伝えしていた右前脚の不安ですが、今朝になっても歩様が改善せず熱感も出てきているため、午前中にエコー検査を行ったところ、残念ながら浅屈腱炎という診断でした。毎年夏場はしっかりと競馬をしてくれていて、今年もここから転戦していこうと考えていた矢先でこのようなことになってしまい会員の皆様にも大変申し訳なく思いますが、レース中に何かあってからでは後悔してもしきれません。引退は残念ですが、ここまでこつこつと43戦も元気に走ってくれて、馬には感謝の気持ちでいっぱいです」(荒川師)福島民報杯に向けて帰厩したところでしたが、歴戦の疲れが出てきたのか右前脚に浅屈腱炎を発症してしまいました。復帰を待ちたい気持ちはもちろんあったものの、1年近い休養が必要になりますし、再発のリスクも考えなくてはなりません。また、8歳という本馬の年齢も考慮して荒川義之調教師と協議を行った結果、ここで現役続行を断念し、競走馬登録を抹消することとなりました。2歳のデビューからこつこつと走り続けて43戦。オープンに上がってからは厳しいレースも続きましたが、重賞でアッと言わせる走りを見せてくれたり、いろいろな意味で記憶に残る1頭だったのではないでしょうか。それだけに会員の皆様にはまことに残念なことと存じますが、何卒ご理解賜りたくお願い申し上げます。なお、本馬に出資されている会員の方へは追って書面を持ちましてご案内いたします。

画像




放牧先で状態の良さが報告され待ちに待ったトレセン入りした矢先に右前脚のアクシデント。

その正体は浅屈腱炎でした。

8歳のマデイラに現役続行の手段はありません。

引退となりました。

ここまで43回も走り続けてくれたマデイラ、ありがとう。

そのうち10回現地応援できて良かったです。

私が撮った一番お気に入りの画像をアップさせてもらいました。

色々思い出がありますが一番印象に残っているレースは新馬戦です。

鮮烈な大外一気に数日間興奮が収まりませんでした。

まさかそこからどん底まで低迷が続くとは思いませんでしたが^^;

短距離やダートを試しましたが中距離に路線へ変更すると徐々に成績が安定しオープンまで上り詰めて最低人気で3着にはいった七夕賞は驚きました。

今後の予定はわかりませんが乗馬クラブでみんなに愛される馬になって欲しいです。

たぶん愛されます!!(笑)


ヤンチャで個性的なマデイラが大好きでした。

たくさん走ってくれてお疲れ様。

これからゆっくり余生を過ごしてください。

ありがとう。

テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 2
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)
【マデイラ】突然のお別れ トッピー☆の一口馬主/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる